読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今回

煩悩、人それぞれによって違います。よって、今の幸せを肯定を肯定してこそ、今よりも、もっと幸せが舞い込みます。よく、満足すればといいますが、結局自分も肯定はきりがありません。それを無自性でいいふりまわすのですから、世の中おかしくなります。人それぞれの問題は違います。心や経済的なこと、様々です。それを今の状況を見ずに、それ以上のことが成し遂げられるのかと言えば違います。

 

これはすべてのことにつながります。勉強と同じです。幸せもそれぞれの価値観で相違しますので、もっと幸せを享受したければ、その人たちは肯定するべきです。そのような人は自ずと幸せを呼び、どんどんと物や形となって現れます。自然とこうなっちゃたと言うことでう。しかし、そのような人でも、無知は生じます。そこに気づくかどうかで、さらに繁栄というかたちになるかになります。偉大なる先駆者たちに感謝。です。

 

それさえも忘れる、思わないということでは、その人だけでなく、その組織はつぶれます。必ず。密教で言えば、肯定です。タントラということです。その人の性質はタントラ向きということです。性質を間違えると、バチが当たります。なぜならば、宗教ですから。同じことをしてもということです。