読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国

自分もビックリです。まさかのことですが、これに甘えていいのか感謝しないといけないと思いました。確かに礼儀はあります。しかあし、この密教での条件をル食ったのは日本です。それを理由にこちらの都合を押し付けていいのか、また、そうだからといって、礼儀を理由に、だから何てありえますかということです。たしかに、駐在等、日本の代表としてありますが、だからといって、さらに上の方を置き去りにしていいのかは別だと思います。やはり、礼儀は礼儀ですから。上からやるのが礼儀ですし、新道の教えでもあります。だから、今は外国もうまくいっているのではありませんか❓スペイン製の洋服を購入して親に送りましたが、凄いセンスがよくて驚きました。今までのイメージとはちがい、イタリアのセンスとは違った華やかさがあります。

 

今の私はスペイン製の洋服が欲しいです。ちなみに自由が丘です。ああいうところから、ファッションは生まれると確信しました。飾ってあるセンスがバッチリ。組み合わせが素敵です。まあ、それと同じように、すべては早いか遅いかのことです。早ければやいほど、うまくいくはずです。経済と同じです。早ければすべてがうまくいくということです。だから、わかる人からはきらわれるといことです。それだけ教養がないからでしょう。でも、いまの世の中大学にいくのが普通ですから、それでもわからないひとはちょっと常識外だと思います。それはしつけが悪いからともありますが、子は親の鏡ともあります。親の顔がみえるということでしょう。子供を見ればわかるということです。この日本語の取り方もできる人とできない外国人もいますので、20年前からの外国人の多くはその日本語の受け取り方ができなかったようで、その時日本にいた外国人のしつもあるのでしょう。要は躾や、品のことです。

 

そのような方々は無論、あそこの息子さんはきちんとしてらっしゃいますよね等とよく言われるみたいですが、ご自分はといいたいです。そして、そのような人は、さらにまわりを迫害し、他に嫌がらせをしていますよね。そんなに欲しいのかしらというかんじです。怖っ。

顔は心の現れとも言います。新通ではそういいますが、今、流行りの密教では、様々なことばかりで、ぐちゃぐちゃです。心の顔❓密教では、そのように見える?霊性❓躾も美徳もこれではなくなります。小乗でも完成しても、また煩悩でつぶれますよね。社会。共産主義でさえ社会は、ありお金を持っている人も多いです。よく理解できない。同じ日本人でも、わからない。反対に気味が悪い。結局、自分がいいおもいしたいからですよね。社会的に認められるとか、仕事が増える、ひとから愛されるなど。特に女性は、結婚ですよね。昔からさんこう狙いはありましたから。まさに典型的なものです。