読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々と思い出しました。

 

 

 

 

 

金曜日の夜に、面白く空気で、ナーディの分裂がありました。それに合わせると鬱や、精神疾患になります。それで、あれっと思ういつもの人にこうだろうという日本語で助けられました。正しいものに合わせないとと自分も壊れます。でも、自分がおかしかったら仕方ないですが、その場合は、そちらのほうに合わせていたほうが、無難というか、誰にも迷惑かけないです。要は西洋文化ではありません。みえでしょうか?自分も仏教というか、新道というか、しかし、誰に対して逃走しているのか、わかりません。

  • 要は、密教をやりたいからでしょうか?しかし、誰に対して?

言葉をごまかして、ただ自分が嬢王蜂のように君臨するということです。愛されたいということでしょうか?嫉妬、其れとも妬み、嫌悪感でしょうか?しかし、あってもいないのに何かおかしいです。君がわるい。誰から聞いてるのかこちらが聴きたいです。それとも信者?新興宗教の?それか、行った六本木の手ですか?自分がだんだん幸背になってくるからですか?マズローですか?正直言って自分も幸せで、そんなに妬みはありませんでした。ので、変なところに行くといいもの、かわいいからと言って、すぐに密教でのいやがらせが来ますので、自分のタイプともあえなく、自分の人生も歩めなくなります。だって闘争はしますので。シンキでしょうか?

しかし、自分の言いたいこともあるので、自分の感情を利用されたということでしょう。要は使っている日本語が違うということです。

 

其れから、家でのチャクラの在り方、移入で光も変わります。そして、元の自分の心の状態を持った人がいましたが、戻ると、全然違う。よってその前は黒でいましたが、それから修正すると、なんで大手があんたをなんて、すごい嫌悪で、お少しおちこみます。それになんであんたがというけなしです。黒になる前の状態で2人の人がその声で言ってました。いろいろ普通にしていると見えないことが多くあります。それは決して、自分ではありません。きちんとしているから災難が来るということもあります。

  • 風が抜かれるということです。それで、新道ですので、それから重圧が来ると、なぜか、頭が傾く、傾げます。これが男の人だったら大変ですね。同性愛に間違えられます。

 

みんな霊性使えるのにね。

 

縁がないからわからないと思います。

 

  • 悩みも違いますし、話したとしても、受け取り方が違うので、間違った答えによる人生の間違いが起こります。そして、自分がいい人生を送ろうといい人にかわいがれ用としているのですから、誰だって、嫉妬、落ち込んでも仕方ありません。それよりも、自分はどうして、こうなんだろうという人が私と縁があったりして、。結局霊性が高いからでしょう。その気持ちわかります。私もそれで、悩みましたから、人生このままだったらと不安にもなりました。

 

昔、父が最初にパソコンを買ってくれました。もし、間違ったものを選ばなければ、19年前から持っていて、つかえたということです。それさえも選択できない状態でした。ので、本来の自分なら、と自分を振り返るとわかります。それで、人世を切り開いと行くとしていく一つの方法です。困ったときはですね。だから、ふつふつと思いはそれぞれにあると思います。気づけば、気づくほど、それをどのように昇華していくかといえば、

今の精神状態の霊性ですので、霊性で気が付かなくても仕方ありません。それ以上のことをすると、最初に自分が壊れますので、よって、自分に対して、自分がいけないと思うのではなく、それは密教でのことですので、

 

要は喧嘩しかありません密教でのいやがらせなら、密教でのことです。まあ、崇高な三身であったら、空気を読むということですので、それ以上は・・・。わからないよね。

しかし、それに達していない人が多いので、密教だったら、見えないところでいうのがといいますので、気を付けないと、自分が壊れていきます

同性愛に、もしくは西洋文化になっていきます。まず新道としての、忍耐ということは無理でしょう。だから、切れる人が多いのです。

 

なお、今もです。縁ということもわからずに、自分だけという嫉妬、妬みです

修行ということがわからず新興宗教です。心では仕事のできる人ほど、崇高な意見を持ってますが、密教でいっても、それを利用する人もいますので、気を付けないと、先に現象としていっていることもあります。いや、多いです。

 

ですから、その時のアドバイスとして、愚痴?、不平、など、バカとか、些細な言葉のほうが、自分も苦しまないはずです。本来なら、あきれると、そんな言葉しかないはずです。それが単なる存在の心ではないでしょうか馬鹿みたいです。

 

それをアナハタチャクラでの会話なんて成立するはずがありません。よってそのような人は、分裂や、西洋文化ではないでしょうか?昔、同じ職場で働いていた人がいました。その人も、いつも同じでした。私たちは苦手でした。

 

また、じっと見ています。こんなんじゃいつになったら、・・。ちなみにあの時の子です。・・・。

ちなみに田舎の新道を抜くとこのようなカラーになります。西洋文化のところが。

 

そして、勝枝、精神科は相当な悪運が強いという言うことです。ちょっと関与した時、神主はなくなるは、知人のお父さんはなくなるは縁の強い人の関係はボロボロでした。が~ン。神主なんて、戦争でたまたま別のところに行かされて、その数日に広原爆が落とされたという人がいました。そのあとにすぐに広島に行けといわれ行ってみるとその惨状だったそうです。運は怖い。だからその人は神主のアルバイトができたそうです。運気も強くないと。