読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は大変な日でした。というより、ぶつぶつと

 

 

  • まず最初に、途中から、何となくという感じであった人たちがいました。やはり、悪魔でした。ので、かつてできなかったことをしたようです。落ち着いて考えると、あれっと思い、もしかして、仏教をと思ったので、言ってしまいました。それが、その時と同じ状態でしたので、べらべらと、誹謗と、仏教でした。今では反対ですが、

 

  • それに、少し間を置いた、二重線というか、時間が少しずれているように見せているるという感じです。

  その悪魔です。

 

それから、他で頭に来たのか、、いけギャルみたいな這い上がりが頭に来たらしく、(もしかして、認知というかあれにさせちゃうといいていたようなきがします。)

 

ちょっとあれっという感じの新興宗教みたいな人、もしくは、私の彼氏という考えの人が現れました。

 

 

空気が読めないといいながら、空気の読めるところに来て、何だか喧嘩を売ってますね。信じられない。顔からして、ぷんぷんと、そして、私たちには何よ、あのたかぶ者とけなし、くってかかって起案す。そして、ぬかれるの?

 

 

 

でも大手、エリートの女の嫌がらせと聞いていた時もありましたが、抜かれていたからではないでしょうか?だから、嫌がらせをしたのではないでしょうか?自分が抜いてないと思っているのではないですか?

 

じゃあなぜ持っているのという感じです。だったら違うとでもいえばいいのに、抜かれる苦しみがわからないからですよね。それをおちついていえとでも、信じられない神経です。神気って、先に感じることですよね。それを差し置いて、言えとでも、もっとおかしくなります。

 

これこそ、認知症になりかねないことです。霊性のこわさです。その感情を抑えるという事ですから。ただの感情否定ではありません。

 

レベルが低くなってきているから気を付けないと、無で嫌がらせすごいですよ。霊性で。