読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は、スムーズにいきました。

少なからず、というよりも、ここ最近です。というのも、通り道を変えました。すると、何だか、より一層うまくいっているような気がします。

 

 

その点、色々な人が現れてきますが、何だか、スムーズにいっているような気がしました。ただ、今は確実にいったほうがいいともいます。それぞれの状態を理解して、各々の事をしていったほうがいいと思います。

 

 やはり、いい者同士で行わないと、すべてがうまくいきません。結局、わからない人を入れると、悪くなるということです。良縁でないといけないという事です。しかし、今までの事を無駄とは思わないほうがいいと思います。それを踏まえた上での、もし興だったらという考えで行っていたわけですから。

 きっと、何かの時に楽になることは間違いありません。相手もまだわからないことですので。人生の成功者ってそんな感じだと思います。

 

ましてや、仏道の修行者になればなるほどで、そのような気がします。

 

 

 個人の成長とともに、大乗での縁起を大切に。しないと、縁で壊れます。

 

 いい友人に出会うか、 悪い人に出会うかという事で、人生も変わります

 

 其れと同じです。密教はとてもむづかしいです。性格です。それと、無自性です。見えない正解で、だから、現実もこうだという考えは違います。それがわからないと、西洋文化になってしまいます。

 

それに、女性は男性を立てないとよくなくなります。女性から始めても、結局は自分が苦しむことになります。それが業だからとは割り切れません。もし、男性からきちんとしていたら、女性もきちんとできたかもしれません。例えば、自由だからといえども、経歴に傷がつくということです。たちが悪くない人もそれが多くあります。

 

 

まともな生活を送れない人ほど、きちんとするわけです。元々、それなりに幸せだったりする人はもう少し、修行者として、心を見つめていかないと、いづれ抜かれることと思います。それは形には現れません。

 

 

しかし、今、子供だったら、もしかしたら、現実でも高位高官に登れるかもしれません。それが、悪魔だったらどうしますか?