読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生き残り

 

 

今、沖縄のお土産をいただきました。おもちを包んだサツマイモのあんこです。

ちょっと変わったお土産でした。いつもはタルトですが、今回は違いました。

 

やはり、時代の流れでしょうか?それとも今、和菓子がはやっているのかな?

私はこう思います。

 

かつて、父と喧嘩をしました。立場のことで、こうなんだから、きちんとしろと。どうしてと、と喧嘩はしましたが、でも、世の中がというより、私は心のことを言っていたんだなと思います。世の中を変えるのではなく、自分の心が立場とかではなく、

人は、立場、名誉では決められないということです。ただ、それを言いたかっただけです。確かに、立場のある人のほうが人間できています。世の中の常識を踏まえたうえでのしつけがありますし、社会で生きていく上での必要なことです。

 

それができる人ほど、反対に密教の才能が有ります。反対に愛だけで、礼儀はない人は、世俗というものができていません。人は思いやりが必要です。それが足りないから、苦しむこともあります。それに気づくか、どうかで人生も決まります。

 

私は、そのうえ人間関係に恵まれた人生を送ることができました。だから開運もし、大手企業に入ることできましたので、自分の運命に(人生)、感謝します。これこそ、

恩をあだで返したら、バチが当たります。

 

上から浄化しないとだめですね。神道の教えにもあります。今の状態ですと、上からでなく、下からですので、時間も人間も壊れます。仏教でいうと、下に行くほど、それだけの星数がありますから。

心の修行と言って、笑う人は無理ですね。今の状態ですと、お金、名誉、名声ばかり、そのような異性を得るために、卑劣なことばかりです。生き地獄のような気がします。

そして、反対に仏の教えの言葉として、むなしく生きると、地獄に落ちると書かれてあります。よって、知恵ですね

  • 便乗は怖いです。この流れによって、おしゃれもそうです。私は関係ないといいつつ、上に這い上がろうとしているような気がします。

このような世の中で、どのように生きていくか、特に老舗の企業です。今の世の中、利益ばかり求めて、といいますが、利益を追求するのは当然です。ただし、そこに知恵があるかどうかです。自分の企業をよくしようとするのは自分です。他の企業をねたんでも、何も意味有りません。

悪口ならいいですが、霊性ではね

  • そしたら、アドバイザーを頼んでくださいと言いたいです。そのために、試験があるのですから、どのような人材を入れるかのことだけです。信じられない神経です。

 

要は、今の世の名、どのようにすればというと、結局は心ですよね。

  • どんな気持ちでするかということです。確かに利益もそうですが、それをやっていますではなく、自然にできるような人が尊敬されるのではないでしょうか?今の世の名、尊敬という言葉、意味合いを理解できないのではないでしょうか?心を忘れなければ、形がかわっても、仕方ないと思います。生き残るためには、今の時代ということです。気持ちです。江戸時代が、平成に通用しません

芸術でしたら、その作品になりますが、。

 

スタイルが変わっても、初心忘れべからずというかんじでしょうか?気持ち、心かな。という感じです。立場と同じです。きちんとする人もいれば、そうでない人もいるということです。人それぞれです。スタイルにこだわりすぎということとは違います。

 

f:id:wasabi-mame:20120228235944j:plain