読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は疲れました。

14日は大変でした。記憶喪失で、ケーキを作れなかった。そしたら、大失態?渡せなく怒られちゃった。はあ~。いつも怒られる。私が、何だかいやになっちゃう。何をしても、そう。密教でも、そうなっちゃうのに、霊性での事わからなすぎる人が多いです。

 

そして、自分がそうなってもフォローしてくれるようなところばかり行って名によって感じです。自分ができないのに甘ったれないで。できないくせに自分にはしてもらおうとしていて、身勝手すぎます。そして、自分がマインドコントロールしていて、その日のスケジュールを動かすなんて、信じられない神経です。

 

それで、密教を教えてもらいたいなんて、おかしいです。でも、いつもそうだから、今日ばかりは肯定に考えて、テストと思えばいいかなという感じです。どれだけできるかという感じかな。きっと毎日修行していれば、何なりとこなせたはずです。そして、いつもの通リ、日々先に動いていれば、そう簡単には抜かれないと思います。

決して、道楽ではないという事です。でなければ、抜かれないという事です。もしくは、そう考えられず、なにくそという嫌悪をむき出しにし、更にくってかかってくると思います。

 

やり返し光線、もしくは、乗っ取り作戦です。そして、それをどうぎゅうじるか、他が動く可能性もあります。輪をかけて、なるほどという感じです。2つのグループが手を組み、逃げ隠れ、もしくは落ちこぼれを作るか、それを阻止するために、ごまかすか?という事です。自分ならという事で、それを消し、違うデーターを利用するという事です。ただ、それをわかれば、同じ事をしなけっれば言い訳です。バカがだまされるという事です。

 

いちいちそのようなことに付き合ってられません。まったくと言っていいほど、あきれます。潜在意識というよりも、その人が昔、起こした行動をまねているだけでしかありません。よく、人の過去世とありますが、前生の事です。

それとはまた違ったことです。人の生活をまねて、一体どうするつもりでしょうか?自分のわけのわからない理論によって、他が惑わされなければならないのでしょうかそれは一体どのような宗教なのか知りたいです。わけがわからない。日本をおかしくさせてるだけです。よって、便乗も生まれ、あらゆる宗教戦争みたいなものが起こらざるを得ません。理解できない。

なので、そのようなことをしていて、自分が戦っていても、大乗という心を利用し、壊されなくはありません。心を壊すという事はカルマを変えるという事です。傷つけたら、大変です。本来躾でありますが、それをできない人がしているわけなので、平気で人を傷つけて、自分が這い上がろうとしています。虚無論です。

躾が悪いのに、平気で悪口を言い、そして、密教を教えを知りたいなんて、それは理解できません。本来なら、いやな性格と言って嫌われますよね。自分がされれば起こるのに、先に人にそれをしておいて、やり返し何て、何処までおかしいのか君が悪いです。自分の事ばかりです。人の気持ちがわからないのでしょう。それで、思いやりなんてよくわかりません。思いやりが執着なのでしょうか?そのような人ほど、やさしくされると執着強いのではないのでしょか?思いやりという言葉を知らないとでも。

 

よって色々な事が起きても、あまり気にしないほうがいいとおみます。また、それによって何かを起こそうとしているなら、業、自分以外のものに振り回されないようにすること、そうしないと、自分の業になりかねません。一歩奥というくせをつけるといいかもしれません。私は、接客業をしていたので、そのくせがあるためか、結構落ち着いて人を見る癖があります。ベルガールでしたので、多くの人と接点を持っていたために、疲れることは多かったですが、まあ、自分なりに、勉強しました。これは養われたという事でしょうか?仕事によって。

 

だから、霊性の事といい、冷静に落ち着いてみるとよくわかります。そして、人は無意識に自分の癖を出しやすいという事です。よく見ていると、密教やっていなくても、わかります。これは、男の人も言えるのではないでしょうか?その人の癖というか、、性格。それを、今利用されているという感じです。結構私に対する嫌がらせってこんな感じです。自分たちが嫌っている性格をまねさせるという事です。

 

それで、今日はビューという感じでした。あ~あ、今日は疲れた。茫然として、歩いていたという感じでした。これでは仕事もできないかな。でも、介護の時はこんな状態でした。1年半よくもったものだと思います。かつて、それで働いて中田です。ある程度、かたずけてからという感じでした。それで、現実だけでなく、霊性でも嫌がらせしないと密教の邪魔をされるという事です。密教の邪魔をするという事は、破壊ですから。

 

食物も、きちんととらないと、風が上がりません。そして、食は貪りではないので、

体の成長とともに、大きくなっていくことです。それを規制すという事は体の成長の阻害になります。食べることによって、エネルギーは強くなります。其れなのに、性欲になるという事は、性欲の人間なのでしょう。体は欲しているという事を忘れないように。特に疲れても、少しは口にしていったほうがいいです。特に痩せている人は、家に帰っても、つくらないなら、ちょっどこかで、落ち着いて帰宅していったほうが、安全です。体が休みますので、私は今、少し落ち着きました。先ほどまで、あれっという感じで、落ち着くと自分の心や、体の状態がよくわかります。また、誇張が来た。苦しい。これってもしかして、呼吸できないナーディかも。気を付けないと死に至りますよ。特に家にいるときは、一番の安住の地ですからね。体は気が上がっているのですね。自然に。大切にしないと、この気が生命力をぎゅうじることになりますので、性欲ではこの気は上がりません。自然に上がっている気を大切に。そうしないと病気になります。