読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日のテレビを見て。

人間とは何とあるテレビを見ました。脳に関することです。何だか思うに、人間は無理をしているようです。どんなに霊性で聞こえたとしても、エネルギーや気を鵜買うという事です。それだけ、自分のケアをしていかないと、栄養に関しても、すべて乱れます。

 

特に、風です。これが乱れると、体の健康がみだれ、病気を呼びます。4大元素の事です。どんな状態であるかという事から、病気もわかります。特に脳梗塞で倒れたりすると、病気の原因を調べると、人それぞれですが、油ものが足りなく病気を発生することもあります。栄養が偏るだけでそれで、病気を引き寄せます。

 

密教をやるという事はそこまで、管理していかないと自分の健康そのものを損なう事です。呼吸から多くがわかります。それから自分の徒歩のペースも変わっていきます。ゆっくりと回りの環境に目を配っていきながら行くと、色々なことがわかりそして、それから自分の心や何がやりたいかという事がわかります。その中で、自分のしたいことをしていったりするのもよし、また、自分のかつての旧友に頼るのもよしです。そこから、少しずつ楽しんでいけばと思います。今の人のように無理する必要はありません。

 

ちなみに天災、言ってもわからない人が多いですが、地震や、洪水、山崩れなどなどの、災害です。多くの事が外的障害として、おこっています。これも、人間のおこしたことです。まるで、恐竜の時代と同じです。人間のエゴではありませんが、恐竜もあるときが来て、天災が起こり、絶滅しました。其れと同じのようなきがします。動物でもそうなのに、人間とは何と勝手な生き物でしょう。バカみたいと思いますが、それでも人間です。だから、心を大切にしないといけないのかなと思います。そのためにあるような気がします。未来の自分のために、成長するという事です。

 

それで笑う人は笑いますが、私はそのように考えて生きてきたから、そう同じ人に会えるとは思ってませんでしたので、友人も少なくても別にという感じでした。それ以上に人間とはという感じです。ベストを尽くしたうえでの状態がいいと思います。私は受験は必要であると思います。だから、世の中がよくなるのではないでしょうか?誰だって、高い給料は欲しいし、そのためには何をするかというという事です。それがわからないから、、密教を利用するという事は間違ってます。自分で考えられないのだから、本来はそこでストップという事です。其れなのに、偉そうに言われてもよくわからないという事です。気持ち悪いです。

 

結局は、協調性や、人の話を聞くという事がわからないという事です。まずは、人の気持ちをわからないという事です。それから、どのような人にアドバイスをもらうか、どのような人に話すかという事です。

それが縁や、人生が変わるかという事です。其れこそ、仏教の意味がなくなります。やっていることが仏教でも、密教でもないから。佛教も密教の一つですから。

話になりません。という事でした。