読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりです。

今は

東京から、メールしています。というのも同じ部屋からパソコンを置いています。なんだか今までのことを振り返ると、というよりも、ふとした時、自分を振り返ることがありました。結局目に見えないことばかりで、現実は全くないことです。何だろうと思った時、自分の心には、何が残るのだろうということです。自分の周りでは多くの人がなくなっています。果たして、周りもみずに、見えない霊性のことばかりで、なにをやっていたのだろうと考えてしまいました。やはり、現実と霊性の調和だと思いました。現実ばかりではなく、霊性ようは、神仏を信じる心が大切だと思いました。

 

人は悟りが必要です。これも心相続かな。前生からの考えということでしょう。そんな自分が好きです。ゆえに自分を大切にしないといけないなと思いました。体だけではなく、自分とは心でもあります。