読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

密教を通して。

今日は人身事故で遅刻をしました。前にもあったので、待たずに別ルートで行ったらその電車が予定よりも20分早く動きました。 すごい人混みでしたので、乗り換えることもできずに、別の駅で降りて地下鉄で動きました。 本来なら乗り換えもうまくいき、遅刻もしなかったでしょう。またいつも間違った三身ででた結果によってふりまわされました。判断は鈍るし、運も逃がします。運は結局は、神仏を信じることになります。結局は、人の業にふりまわされているだけです。これは修行をしないと乗り越えられません。霊性が高ければ高いほどです。密教をするにあたって、禅もしくは、瞑想をしないといけません。そうしないと、使っているのは体です。 心もそうですが、体の浄化も、または、頭[意識]もです。礼に始まって礼に終わる。です。すべてはけじめです。そうしないと、だらしなくなります。そうして性格はつくられますのでいつの間にか現実ではないところから、作られます。影響というべきでしょうか?ですから、悪いものとはつきあうなと仏典にも書かれています。また明日。