読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

密教と自分の体について。

今日お風呂屋さんに行きました。そこで、とてつもなく、空気の痛い人がいました。びっくりです。チクチクしていて、とても足が痛かったです。まるで、針地獄の感じ。なんだか、以前、足をきちんと整えて座っていると、足が急にむくみだし、なんだか足の神経が浮いてくるような感じになったことがあります。たぶんミャッ管みたいな霊性での神経みたいなものだと思いますが、それが浮いてくる、引き出されるような感じでピリピリしていたことを思い出します。よく足がパンパンにむくれたり、そのむくれの感じが風船が爆発しそうな感じであります。

 

これでは新道での在り方が壊れてしまいます。ので、出来るだけ、性器から、気が漏れないように、ケッフザ・胡坐・カフザを組んだほうがいいと思います。足を組むというのも一つの案です。しかし、これを放置しておいたら、いずれ自分の身の破滅です。ナーディが究境に代わり、堕ちていきます。行きつくところはもちろん同性愛です。それをどう克服するかです。

そのピリピリしたもの(風)ですが、それが自分でヒステリックになり、ぬいているので、飛び散るという表現かな。それが人の体に飛び移ったとき、心の声が聞こえたり、これはその人の精神性にもよりますが、相手の心の声などが聞こえることまります。そして、体が、ピリピリと、究極的な状態に陥ってたりするとナーディにとりこになりやすいですが、また、その人の縁起が少しずつ変わっていくことは確かです。そして、また、性器に入れられたりしたら、人は性欲がありますので、セックスしたくなるのは当然です。感覚が汚染されるということですので、もし同性愛にやられたとしても、その人は同性愛でないです。

 

また性器にガサガサ(風)と似ているものが入ってきたとき、欲情が止まります。それも業を受けると色々と体に変化が起こると同じように、欲情も止まりますので、あまりとらわれないことを勧めます。これで、悩むより、自分の状態を知っていたほうが悩まないと思います。そればかりは、瞑想、禅をしてまず自分を知ることです。自分の合った三身になることにより、より理解できることと思います。

 

肌がガサガサにもなったりしますので、クリームをつけながら、修行をして、浄化をしたほうがいいと思います。そして、必ず栄養をつけること。贅沢でかまいません。出来る限りお肉、お魚、あまいもの、お酢、塩分、お味噌をとることです。そうしている状態でも肌呼吸はしていますので、気を使うということはかなりの栄養を消化しています。ですので、栄養不足からくる体調のだるさもあります。

これは業、わかりやすくいえば、業の風、ナーディにはその人の生きざま業、その人自身の在り方ですので、もし相手が同性愛だったら、サットヴァだったら、それを受け、自分も誤解されかねません。それを放置しておいたら、浄化しなければ、やはりどんどん悪いものを受け、肌がガサガサとかたまっているような。浄化途中に、色々とあります。もしお風呂の中で熱いお湯に入ったとしても、どんどんと色々なことがあるいます。まずはガサガサになったり、小言が多くなったり、これは心の中でもそうですが、現実では癇癪や喧嘩など、そうしていくうちにティクレが入っていたりして、これになれたら、さあ大変。その人の感覚が最初は、・・・。この点々点は、まず瞑想、禅をしていないので、一概には言えませんが、多くがイライラしたと思います。気持ち悪いとか、。また、多くが同性愛ではないのでそう思って当然ですので、慣れたら、最初は新道でもこれは感覚で味をしめると同じように、気持ちいいと思ったら最期です。そのあたりからナーディが変わっていき、究境に陥ることは確かです。ここで、はっきりと天世が分かれます。天世の高い人はまた途中で止められるのは苦しいことです。きっと苦しいでしょう。これはプラーナを食べるというに似ています。でも同性愛ではありません。やはり、これはナーディの在り方によります。こればかりは現実でないとわかりません。霊性もそうです。神気というものを感じるか、感じないかということだけですので、霊性が高いから、どこにいてもわかるというのはまちがっています。これはどちらかというと、キリスト教の霊性の在り方です。

 

 

それを取り外すことは簡単です。要は自分がナーディの修行をし、瞑想、禅をするしかありません。そして、高さこれは3次元、4次元の世界のことですが、徳を積み、空を変えれば、その人にはふっか買ってきません。しかしそばにいることもありますので、要注意。そうすれば、時間を共有というより、ずれてきますので、あげてこれなくなります。後は、割られるだけです。それには、戦うしかないですね。根こそぎ馬鹿にされてますので、それか、同性愛にねらわれているか?のどちらかです。

 

また栄養の面でも、そのような状態ですと、理解することは難しいです。出来る限り、本来の自分の健康状態をよくしておくことにより、何が足りないかを知れば、補うことができます。人間の体の基本となるもの、ミネラルは大変に必要です。