開運とは。

今日ブログを見ました。昨日、錆をとる人体力学の本を見て、その体操をしてからのこと、どうやら、その部分が変化してきたようで、やはり、心とからだは繋がっているようです。

それから、自分の心の叫びがあったようで、だんだんサットバになってきました。それでです。自分の言葉で言うのも誤解が生じますが、その答えが、文字で理解でき、今は少し、無知を脱却できたようです。そして、今までは、副詞もそうですが、途中

からいれることもしました。とりあえずパソコンからということで、できることからやろうと思いした。いつもは、その重圧感で、心もめいりますので。

それが、空気とでも、言えます。

 

今の状態です。しかし、これからまた違ってきたようです。とりあえず、自分のしたいことはするように。そしてです。そして、今自分がしなければいけないことは必ずです。特に学生はです。

 

それは、いい子に言いたいです。それって、思いやるある子でしょうね。

そして、昨日からの心の叫びですが、新道のおしえのなかで、ありました。それは、運勢を強くし、邁進していくということです。ですから、まずは、今の状態でも、運勢が貧弱だと、うまくはいきません。これこそ、神社ののりとの意味合いですね。そしてです。そして、同じ仲間で祈りをすることにより、そうねんが、なんとかに代わり、それを、現実化していくことが大切です。邁進とともに、因果法応の法則により、自分の最善の努力の結果が帰ってくることです。要は事象を変えるということです。

目に見えないことを、形にしていくことこそ、その仲間で祈るということの始まりです。

金曜日の夜に、ふとブログを思い出しましたが、眠りの方が先だったで、眠ってしまいました。というのも、今までhあ、あまり熟睡できずにいたのですが、浅い眠りです。しかし、からだを動かすことにより、自然に、眠たくなると、目を閉じるように、そのようなことが今までなかったので、自分の感性を戻すために、眠ることをとりました。今もそうです。そう簡単には戻らないと思いますので、受験なら、わかりますが、全くなにもしないでいるとです。

 

 

 

 

また。

昨日は、家に今した。実家と同じようにしていて、落ち着いてで来ました。というより、かつて、実家からお付き合いしていた人とはそのような感じでいられることができました。しかし、その粒の空気、比すが時々ありましたが、それが、また軽い流暢もありました。それがとある人たちのクラスです。

それは、運気も悪く、業がいいと、熱を出します。就職も難しい人もいると思います。カルマのいい人で、だから、厄介ということもあります。憂いあげも延びずに、どんどん衰退していく世の中です。植民地クラスの経済になりかねません。足しかに格差も生じます。がそれはです。多くは、経済も昔ほどよくなくなりますね。だって、知能が引く人が働くわけですから。思いやりもです。それが今度は執着です。外国人とにています。

昨日は。

どうやら、書いたことを知らずに、書こうとしていましたが、一昨日書きました。ので、今は別のことをしています。しかし、その事も知らずにいつも一緒に地卯ことでの縁ということでしょう。こちらがただボーとしていなければならないのか、どんなしつけを強いているのか理解できません。添えで、見ていてくださいと、よく理解できない言葉です。どうして、見ているのかです。それって、仏教でことでしょうか?

ほとんど病気としか、言えません。

今、雑誌を見ました。やっぱり、いいものを見ると心が明るくなります。楽しいですね。でもそうだったです。

 

とりあえず、自分のことは、気づいたら行動するということです。だから、あとから、ストレスが溜まり、衝動が走ることもあります。今の世の中は特にです。

この華やかな気持ち懐かしく思います。昔子供の頃からの気持ちで、その幸せに感謝するかどうかです。また、いえが広いからわからないではなく、そのナかでの洞察力があればのことです。広い条件と狭い条件とでは違います。あとはしつけです。そのナかで、わかるかどうかです。それが、ただしいしつけではないでしょうか。お金があっても、いざというときはということです。それが、教育の必要性と、しつけです。しつけができていないとです。それをおや以外に強要することが間違っています。そしてです。教育者にたiしてのことです。それをどう避難するかですが、多くは今のしつけにたいしてです。それが、私の場合は、家庭ですが、そのお陰でです。しかし、みえない世界になると誹謗は多く、しかし、それが悟りとも言えます。それが、ましてや、新興宗教と繋がるとはおかしい理由です。それを利用していないか、もしくは、別の理由があってのことです。では、別の理由とはなんでしょうか?これは新興宗教から始まったことですが、多くは密教のお捉え方が違います。これは密教を勉強すればわかるはずですが、それをも無視し、何かのまちがった宗教の人が動いてます。それでは、仏教の学校を本当に出たのでしょうか?だったら、その時には、まちがったことを肯定するのでしょうか?それって、所作を疑います。足しかに、間違っていたらとありますが、それをどうするかはその人の考えであります。それをも知らずに、もしくは、しってかどうか、わかりませんが、まちがったことを肯定し、いい広めています。それが、教育者のすることでしょうか?

 

それが理解できないということです。まず最初に。そして、途中から、キリスト教がででてき、そして、様々な宗教が来ました。それにもまして、本来の宗教の仕方が違います。本当は自分で悟ることです。がそれを人からみえないところで、それで、それを糧にし、仕事をしています。では、自分で悟ることができる人はどうしているのかといえバです。それは、現実でしかわかりません。それが理解できればいいですが、理解できずにいる人が多いです。幸せを当たり前のように考えないということです。しかし、最近感謝といってますが、そのうち、多くが、言うでしょ。お陰で、その頃に、反対に自分が落ちないように、ということです。遅い、もしくは、見抜けないようでは無理です。自分が幸せになりたいからです。

 

 

 

 

ブラック

間接的に聞こえることにたいしては、人から教えてもらっていたのでので、キリスト教です。精神的にです。それから、同じことをいっていても、人を選べばいいだけで、そして、それができるかどうか、またできるかどうかも別です。

そこから、どう繋がっているかは別です。しかし、己が来たついたところが共有という形で、あること、仕事は別で、楽しくやっていくには会社の中が大切です。それがわかるからといって誰とでも言う捉え方は違うとおもいます。それは、社会性がないということです。また、人事によっても決まります。それが、いじめがあっても、いつしか同じ仲間しかいなくなるので、いじめがあっても、似た者同士でしかありません。

その中で、タントラです。いつもの肯定の意味あいがあります。この人なら、ということですが、それが部分的に他の悪魔が持っていたらです。よって、昨日はそれを肯定しませんでした。だから、もう一杯のコーヒーはキャンセルでした。そして、いつもは、同0愛が肯定をしていましたが、なぜににたものが、さくらだ、法律です。それが一緒になっていました。その前に、です。ほか悪魔がいて、話していました。若干男1人、他2人です。それで、いつものパターンです。あ、だからだ、いたよ。夫婦の年配、それで、膨張クラスにしてです。若干、その人はアルバイトのようでしたが。お客が作ると言うことでした。これが、黒の悪魔です。そのあとにいい人が知ろの悪魔として、来ましたが、祖のさくらだ君が、チャクラの優柔ではなく、弱さです。決断力云々どころではありません。そして、黒の悪魔の犯人がキリスト教です。まとめると、部分的肯定が危ないとそして、それがその時にいた、悪魔です。それがいい人による白の悪魔のやり方です。いつもは同0愛が肯定で、そして、次はさくらだ、法律のミックスです。いわゆる共有です。

 

その3人農地、施設長がどうのこうのといってましたが、高学歴ゆえの考えを聞き出したいらしく、また、おかねの使い方もです。考え方も含めた上でです。その前に、家で名刺での数のやり取りがありましたので、何となくそう思いました。

 

そして、いつからか、近所の買い物が数時間でおわり、帰っていく状態でした。それから、出てきたようです。祖の悪魔が、そして、です。土曜日のことです。ある3人の人が来てから、私の悪魔と数名来ましたが、それから、2人、男の人が2里、続けてきました。ピンときました。空空の悪魔です。移入どころから、空中からです。それが男の人でした。いこうは流れです。祖の最初の3人が買い物を買ったと言うことで、買ったらとささやいてました。しかし、値段は違うのに、嫉妬でしょう。と言い返す私。負けません。同やら、順番のようです。私が行動したからだそうです。囁きとしては、あなたがそうだからです。これって、外国人の悪魔と同じです。

流れのもうひとつとして、1人、2人が来ました。どうやら、博学、金持ちクラスです。祖の悪魔、ということです。

 

人を選び、問題を起こす、3人でした。そして、暴動、それから、主格が狙われる。しかし、そばにはいました。それからいつも私の怒りが爆発、これは現実でもです。

 

そして、これはいえですが、右目がそうなるとありますが、皮肉なもので、同じJグループの人がそうやると、落ちるというか、病気がなおるとありました。それが、Jグループのトップのカルマです。それがタントラで、ということでしょうが、同0愛です。Jのトップは。それが金運がなくなる原因でした。

 

そういえば、それが、聞いて、やる、それが中堅からのアドバイスです。ということでした。

そして、昨日です。神奈川でありました。yとやっていたんだろうと、さすが高学歴のトップクラスの意見です。祖火sて、原因と結果、バかだから。それで終わりです。私いわく、バカ。といったので、賢いと称賛したのにです。トイレで、最初にYとやっていたんだろうと、すると、賢いとどなたかがです。全く違う報告です。

 

タマス、物忘れ。これはオウムのボスと繋がっています。また、流暢での、めんどくさいとは違います。Dです。左傾き、頭に105と見える。肘は別かどうか?もしかして、生き霊であって、透明、黒の霞、壁は幽霊?最初は、左傾き、気持ち悪く、異がムカムカ、それから頭の頭痛、その状態で、神奈川へいくと、空気の膨張、精神的におかしい空気だった。かつての、自殺のような状態、精神的なもの。精神病からの。

 

共有が横浜でした。しかし、その部分を否定していくと、切れます。それが昨日でした。空気事態が膨張です。その前にです。

 

どちらかにいくかと、見るです。いつも(  -_・)?ら、好打からという言う理由ではなく、本来の自分ならいくところは見るでした。300円のところではなく。途中、同じ肯定で、その間にいれようとsルその人たちの常識が3つありました。宗教をの流れというか、縁起を壊そうとしているだけです。

別々に赤尾に、これは、清です。そして、別はホステスでした。それから、右傾きですが、その間に女座りのオカマですが、これもまた別グループです。それがあるようで、添えから、これから、インドのずれのように、また、バキュームに煩悩を座れ、違って見えます。ちなみに過去世もです。そして、頭がぐらぐらです。

 

めんどくさい、三身で、空気状態、これがジャガーyでした。これも、また、オウムのボスで、ごみ箱探しがあります。ちなみに機能はやりませんでしたが、それから、穴、頭が響き、右がカッターのような切れ味のある、ナーディでした。これって、寒冷地獄です。あの時は、白で、黒のもや以外は、そうでした。

 

朝の修行のお経を読むところで、今まで、読めなかったところは、読めると、タンデンとか抜かれていたと言うことです。だから、透明の空気ということでした。頭と同じです。それから、武家のお嬢様のまねのようになり、私たちの日本語では、いってでも、すれ違いと、しかし、このカルマになるんじゃとかいってました。その光がにてました。これはガネシャじゃないよ。それで昨日の最終回の武家のドラマです。徳川に勝たせるためと意気込み、そして、自分のいえを潰すと考えていたそうですが、それが反対にしを招いたのではないでしょうか?背いんごくに生きた女性岳で、結局は、その戦いの時代にはいきのこれなかったということです。精神的には無理があると言うことでしょう。それゆえに、その女、そして、カルマです。相手の業がよければ、自分を犠牲にしてまでもということです。うまくはいかないと言うことで、それぞれの業でまもられているのでしょう。私は嫌ですね。遊んでいよ。この考えはダメと言うことですね。どんな戦国の世でも、ということです。それが桜だもん事件まで繋がるわけですから。しかし、です。最初の信長こうからの時に、一旦徳川の首を狙おうと、そして、それが嘘でも、貼り付けにされ、その裏には家のためでも、そして、その投手が代わりに新を見せるためでも、刺したけれども、結局は最後まで信用は得られなかったと言うことでしょうか?末代まで祟ると言うことでしょうか?怖い。やめた。逆らうことなかれです。だkら、昨日も早老といったのに、です。ムカついてました。あれが、バカかと思いました。だって、高学歴なのです。あほらし。人を選ばないとですね。ヤバイ、ヤバイ。結局、当主の文献はあまり残っていないようです。女が故に、しかし、さらっと書いてあったりすることもありますので、こればかりは、頭の柔軟性がないと読めないことです。

 

わざとじゃない。5時までに終わらせるためにです。なんとなく。そして、今日おお風呂にて、です。また、一人で話すこともしばしば、ストレスの発散で、sこれが、流暢かどうかですが、一旦止めます。しかし、果たして、これが、回りを考えての独り言か同かです。しかし、わからなくなり、ぶつぶつと、そして、最初の言葉で言うと、これでと、バッシングでした。よかった、止めて。あ列と、思い、再度、これは不味いとありました。それから、タントラで、できた人間同士でやると、どうしようと、躊躇です。

それから、光には知りましたが、心配しているから、口に出すというkとで、これが流暢ですが、心はということです。しかし、バがでした。

 

そして、今口に出さないからと、。それが阻止です。だから、無口でした。朝と同じということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

間違えました。いいことを書いていた場所を間違えて、今までの邪の方に書いてしまいました。しかし、これは違います。これは天才君の落ちこぼれと言う、テレビを観ましたが、そこに、かつて才能のあるサッカー選手がいたそうです。20年前荷です。しかし、怪我をし、無理していたら、足を怪我し、怪我を理由に引退したそうです。今では、様々な資格を鳥、接骨院のようなことをしているそうです。

 

その時に、入院していたところになんかの病気で、すでにあとわずかな子供害倒すです。そのターボ君が、僕はパラリンピックに出ると頑張って、廊下を、車イスで走っていたそうですが、その子の病気はあとわずかな命でした。それを観て、その人は、心を改め、そして、今度は人のためになにかをしよと思ったそうです。

 

根がいいからだと思います。普通は、あまり考えないかも知れませんが、感謝と言うか気持ちが変わったそうです。自分はと言うこれしきのことでと言うことです。怪我を我慢し、無理をするとよくなく、さらにからだの具合を悪くしますので、無理はしないことです。からだでしたら、まだ、心は気をつけないと、無理が生じると、時間がかかります。直すにはです。そして、そのテレビ番組を出ていた芸能人の中で、えっといっていた人がいます。でも、そのような人もおおいなか、若くてすごいねというのはなんだか、ふに落ちない言葉と言うか、失礼と言うか、まったく、といって、無神経です。それで自分は自分のため、とか、自己の成長のためとかいっているのを聞いて、バカらしく思えます。本当に思っているのです。思っていたら、そのぐらいのことを理解し、わかるはずです。それさえも、言わないとわからないのですから。相当バカが多いのかと思います。いつも自分のことばかりです。

 

そして、こちらに非がなければ、勝てます。だって、誹謗できないから。ただのいじめです。

 

 

この間、躊躇していたスタバにいます。こちらは、コーヒー豆から、引くところです。

いつものところと同じですが、こちらはオンリーです。

疲れちゃった。でも、今日もまた、松本は、無知。

 

 

うーん。

すごいです。今まで、やってなかったから、さあ、魂胆の固まりです。どうやら、かね目当てです。縁よりもかねでしょう。昔のイメルダのいじめと同じです。昔から、お金持ちはいじめられたようです。どうしてかも考えずにです。特に、神奈川の外国人の部隊の女にです。

そして、前に努力をして、字を勉強しました。それを介護の時に字をどう戻すといっていた職員がいました。そして、その仕事が終わったあとでのことのを経験させるのは、というより、またこうなるということで、考えていた人もいます。確かに、殺伐で、壊れます。だけど、それは、というより、努力は必要です。時も大切にしないと行けません。チャンスは二度とないと思っていないと、同じことはないです。現象ははあっても組織としてありますが、しかし、その時、その人の流れ、人間関係等、は二度とないはずです。その縁起を無駄にしているから、開運もしないし、いいことも起こらなくなっています。それに気づいてからでは。、遅すぎます。かなりの時間と労力がかかります。お金もです。特に最近悪魔でさえも、三身といってますから。自分で気づいてないようです。それで、至れてもです。ただのかねのたかりです。

 

そして、色々の文章を読んでいると、だらだらとしていて、言いたいことがたくさんあり、疲れます。反対によみあきます。これも毎日、少しずつ、書いていくことにより、本来の文章に戻るということです。一気にたくさんありすぎです。これは、赤字と同じです。いつのまにかにです。自分で築かないうちに落ちていますので、その点はチェックです。

 

そのあと、目で見て、おとを聞く。昔、そのような状態で、いいもの、お金持ちの愛妻家のものを見ました。本当にすごい。超お金持ちですが、本当にきれいです。昔、幸せと感じた思い、いいものを見るってすごいです。これは五感です。そのいいものを見ていての、いい音楽を聞いたら、昔、子供頃に感じた幸せだなあという、空気を自分の心で感じました。だから、決して、変なところにはいかない方がいいとおもいます。自分を落とすだけです。殺伐、心の潤いがなくなり、よくて、同0愛か、もしくは自殺です。同0愛は結局、性欲ですから、セックス依存症としてしかありません。愛ではありません。ダったら、昔からのしつけちょっと忘れます。こちらはまともで、それで潤っているのならです。甘えもいいところ。そして、人を抜いて、自分が欲情している、そして、その別の粒で、整理学的にセックスしたくなります。昨日、とあるところお客でいました。人は結局最後に残るのは自己愛着です。よってです。それを同越えるかは、また、業、カルマンですから。そこを疲れても、じゃあ、自分はで切り開いていったらと言うことです。まだ、最低ランクもたくさんいますから。だkら、嫌われているのにです。どうして、自分がやろうとしていることを、自分で言わないといけないのかです。テレビ見よう。とね。立場が違うならです。ばかじゃないということと、高学歴で書と言うことのの2つです。ニュアンスを変えて、でも、変えるとです。このかんしゃく自分が、今は人にですが、そのうち、ですね。気をつけないとです。

その悪魔の同僚がまた、今日今した。こんな感じ、同じタイプです。だから、俺は平気という意味です。彼女がいるからということです。セックスできる相手がいるということです。ニュアンスを変えて、言うと今度は怒鳴るというすごい嫌悪です。怒りというか、あれは、同0愛ですね。その三身です。クリスチャンと同じですが、同0愛です。

 

そして、今日、強いて言えば、昨日ですが、このやり方で、やっていても、です。がしかし、その流れを読むとです。先に進んだ悪魔もいます。心が変わった人もです。しかし、このやり方で、仏教も言わずに、教えもです。それを肯定するには、していくので、先のことも含めた上のこのやり方でした。だから、言う必要なしだし、言うこともないです。教えは必要ないと言う結果です。それを肯定するならばということも含めてです。

 

もしかして、昨日の海馬の音楽も?たぶんそうでしょ。20年前の悪魔たち、有、無?