ビックリ。

小脳が、活性化し、集中力が期待できるそうです。さて、最初にくる言葉はです。

次々に出てきますが、自分のやらなければいけないことは、なんでしょうか?

でも、それだけで、変わっていくのですから、簡単です。そして、

 

なんだか私は何?とだんだん自問自答です。これは自分の悩みからくるものか、もしくはです。いつもなら、答えは、じゃあ、となりますが、選択です。o(T△T=T△T)o。まさにこんな感じです。頭がぐちゃぐちゃ。そうだ、人のせいにすれば❗いつもは渋々。そうだ、そうしよう、八つ当たりなら、今度は人のせい。だって、そこから始まったんでしょ。冗談じゃない。何で私が、。ほかにだっているのにです。まあ、私は嫌われていたからいいけど。

 

いつもなら、そんな感じでいたから、もしかして、空気の世界からの移入でしょうか。

お気に入り

唯我独尊。 釈尊ルンビニー園に降誕した時、七歩進んでから唱えたとされる誕生偈、『天上天下唯我独尊』<すべての世界において私が最も優れている>に拠る語。自分を生きとし生けるものの代表として、すべての命あるものが尊い存在であることを表明したものと解釈される。

これは私は時々思います。どんな修行でも、結局は自分なんだということです。自分一人という言葉には語弊が生じるようで、親しい人しか語れませんが、どんな修行をしても、結局自分ということです。自分しかいないと言うことです。

大乗や、SBDやありますが、どんなに慈悲を持っても、結局は自分のためというか、自分しかいないと言うことです。何となく、センスの世界です。アーラヤシキ、マナシキ等ありますが、でも、自分です。思いやりもそうです。すべては自分。と思ったことがあります。だから、自分を大切にしなさいということだと思いました。

 

大変

人それぞれ違います。5元素にすれば、私は水、俺は火、モーは、風、確か風です。まだまだですが、早くに変わります。

がんばんべ。

今日も又。

今日はいろいろと話してしまいました。

ナーディについて、

  • それはまず、ナーディが究竟次第の状態でいるようでしたら、気を付けたほうがいいということです。知らずのうちに飛んでいたりしていて、両方が禅をしないと、同・愛に陥るということです。飛ばれたり、飛んでたりしていたら自然とナーディが変わりますので、いつの間にか、地層のように変化していきます。体と心はつながっていますので、少なからず、影響を及ぼします。そして、いつの間にか、・・・です。
  • ナーディのありすぎには気を付けることです。テゥモのようなナーディをやっていたわけですので、自然とそのように成長していきます。要は、いつの間にか、そのような状態になっています。ですから、ありすぎで、おかしくなることもあります。心と体が一緒に成長してないので、きっとストレス、癇癪、などの心の葛藤が強くなることでしょう。それこそ、自分との戦いです。

そして、その時にバカにするかどうかのことです。人が先にたいしていたことに対して、馬鹿にしていたら、それはそれなりの苦しさや、同じ思いをするでしょう。

 

だから、それに対して、もし、自分たちが先にしていたらといううことを考えると、間違ったことはしないほうがいいと思います。業が変わるので。悪くなりますよ。だから、無知は怖いです。教養は身を助けるという言葉もあります。

今、静かなら、相手も仲間同士でやっているということです。その時に何をするかです。できたら、できなかったことをし、そして、修復もよし、寝るのもよし、人それぞれで自分の時間を大切にしていくことです。それこそ、ゆとりです。泣き虫小僧が元気になるときはこの時だけだという感じです。でも、これを公表すると、結構、嫌がらせも来ないとは言えないので、内密に。それこそ、また明日、どのようなことが起こるか、また、シークレットですね。みんなで添えでも図太くいこうという感じです。その落ち着きが大切です。あたふたしても始まりません。それが自分を治す第一歩です。何もかもそれからです。その自分のことを知らないと、わからないこともありますので。

 

一日の浄化といえば、

  • お風呂では、42,3度のお湯に15分間くらいつかります。私は15分間です。できないときは、何回かに分けます。そして、手、足指のマッサージを行い、それから、座禅(お経を読む、般若心経)*1、それからコロコロ、女性ならわかると思いますが、セルライトを落とす、コロコロです。100円均一にあるようなものです。*2、それから、体をナイロンタオルで洗います。そして、頭の表皮もそのようなブラシで洗います。最後に出るとき、たわしで体をこ擦ります。*3

 

*1:マッサージをして、毒素を出した後、さらについていた粒イコール声みたいな、もしくは、エネルギーの交換など綱がているものを切ります。三身で、もちろんケッフザです。そして、新道で壊れてなければ、ボーとし、鼻の先を見ます。よって、煩悩を流されたら、それで浄化されます。空の浄化です。

*2:これは、一旦切った状態でさらに、体のナーデイについてないかチェックです。なおこれはお湯の中です。

*3:1、左膝下、2、右ひざ下、3、左ひじ 4、右ひじ、5、ここに脚注を書きます

再度

メールをためるのもです。いつも最近わかったのがです。さあ、しかし、これをも私のせいにしようとしているだけです。肯定です。だから?邪気で。

 

 

宇宙

8日、夜テレビをみてたところ、ニュースで太陽のフロム?がめくれるというか、異変があったそうです。それはx線の1000倍だそうです。宇宙は果てしなくすごすぎです。でも、確かに金曜日曇りなのにてかてかと空気がしてましたし、暑かったです。妙に思ってましたが、ニュースをみて、それがあったと知り、我ながらと思いました。しかし、前にもカナダであったとき、送電所の箇所が壊れたそうです。ふと思いました。カナダの俳優で、今病気になった人がいますが、噂ですが、しかし、売れた人です。要は成功者ですが、その大自然の成功者の思想的なものが今でいうと、SBDですが、それにたいして、間違ったことをするとバチが当たるのではないかと思いました。何となく、そして、いい人間からみると祝福のような気がしました。人間のエネルギーよりも大自然のエネルギーのすごさを感じることができるのですから。にほんでも、GPS やなにかに支障が出るかもしれないと言われてました。

 

だから、、間違ったことをするよりも正しいことをすればよくなるのではないでしょうか?

それがもとに戻ることとなるでしょう。しかも、その成長のプラスとしてです。後は個別でのことですので、それぞれ症状は違います。体か頭かです。それさえ間違えなければ、うまくいくと思いますが、間違えると難病のような病気になってしまうのではないでしょうか?

 

ましてや、共有の作り方わかってしまいました。例えるなら、体操です。急いでやるとということです。

体と呼吸です。そして、力も必要かと思いますが、しかし、それによって起こります。焦りというか、急ぐということです。目のじりじりと同じようなものがあります。それは黒ですが。中有とおなじみたいです。仏教でいえば、風です。それがです。

 

すると、英語でもわかりました。文法も今までとありましたが、次のセンテンスでの補強と、それから、その文法の直しでした。直しよりも補強です。それから、直しができました。

 

いつになく。

しつけにおいて、昔から、そのような風評があり、明日。しかし、高学歴方が、しつけはきちんとされています。ので、あとは、心の問題です。その点、親が高学歴というか、頭がいいので、しっかりとしています。その点、絵本は大切だと思います。情操教育は大変なくてはならないものだし、でもその意味合いを理解してないので、人間失格という人もいます。でも、そんな人から言われる筋合いないですし、というのも現実どこで、大手や高学歴の人と接点持っているのか、そちらの方がおかしいと思います。ましてや、そのような噂をたてた人を見ているので、なんでという感じです。あなたからそんな誹謗を浴びせられるのかです。一旦どのような人がいっているのか見た方が早いかも知れません。聞くと、見るのでは違います。こんな人からと反対に思うと同時に、無気力、もしくは呆然としてしてしまうかも知れません。

 

ましてや、そのようなことも考えたこともない人から、教えてといわれても、いったとしても、精神科扱いですし、気違いのようなことをするだけです。故に無意識や心ということも考えたことはないのだと思います。だから、神学校の悪魔もいるわけです。でもその見方をとるなら、学校が嫌なら、社会に無情を感じるなら、退学した方がまだまともだと思います。同性愛になるよりもです。反対にスパイになっていた方が面白いかもね。反逆者としてね。だから、できるのかもしれません。ギャングも面白いかも。でも、これは外国であって、日本ではです。日本では、やくざとかですよね。うーん。ギャングの方がいいかも。DVDの見すぎでしょうか?ゴッドファーザーです。まあ、それはいいやとして。

 

今の風評として、確かに色々とありますが、これは多くの情報として、とらえるかの問題です。よって、その人の感性の問題です。それを自由というか、もしくは、です。その言葉をどうつかうかは自分のモラルの問題ですから。でも、社会はありますから、社会は自分一人では成り立ちません。多くの人間がいて、そこで、はじめて、成り立つものでありますので、自分一人での考えを押し付けるのもよくありません。でも、これって、小学校で学んだ道徳と同じです。いかに大切か、今だからこそと、とらえることができる人が勝ち組になると思います。あとは親のしつけです。その親がどのように社会にすだたせるかです。添えさえ、できれば、なにもないのではないでしょうか?あとは、親の感性です。よくどうしてと些細な一言で人は傷つくこともあります。昔、学生の頃、生活委員会をしていたのですが、その時、たまたま先生がそばにいて聞いていたらしく、それをいってみれば、といわれました。

それは、言葉で人を傷つけるということです。それは、よくないということをあげました。たしか、遅刻でポスターをどうするかということで、議論してたときです。その言葉の選択も必要ということです。だから、子供のしつけには大変気を使います。やはり、その点、頭の飯尾やは言葉巧みに上手に成長させることができていますので、大人になってからも、しっかりしています。ましてや、反対に、ということもありますので、でも、社会的に問題起こさなければ、健やかにです。それからです。と思います。でも、親が、しっかりしてれば、子供は見てますから。だから、わかることもあります。思いやりが深いのでしょう。

それこそ偉大な魂です。ただ、密教となると難しい。ということです。できるだけ、関わらないという感じですね。だって、傷つくだけだから。現実は話さないので、空気を感じる、ということです。嫌だなという自分の気も地を知っていれば、なおさらです。その場の空気を読める人はなおさらに、しかし、それさえもおかしいといい振り回します。では、好きというきもちはです。どうですか?仲良くするだけで、好き、恋人なのでしょうか?昔は、古くさいとばかにしておいて、今度は執着ですか?自分の都合でしか、物事を考えていません。誰もが、自分の学生時代と同じだと思わない方がいいと思います。人それぞれの人生は違いますから。それこそ、なんでお金や、ものに、持っているからといって、しっとするのかです。すべて、自分の見方ですね。すべて、自分中心の見方でしかない状態で、人をけなしています。それが無意識なら、大変怖いです。一歩間違えれば、虐待に走りかねません。自分の今までの感情を処理できなかったのでしょう。そして、SBD密教において、肯定しすぎたのでしょう。だから、自分の感情を否定できずに、粋すぎたことをしているわけです。よって、すぐに切れやすい子ができるわけです。切れる子はすぐに切れますからね。これは昔から、いました。切れるとどっちが先に手を出すかの取っ組み合いです。あの喧嘩にもモラルがあるのですから。笑っちゃいます。ましてや、子供はまだ、大人ではありません。大人が導いてあげないと左と右のわからない状態です。その状態の子供に、SBD密教をやらせ、成長過程の心に間違った癖を与えているわけですから、切れる子供が多くなって当然です。それは昔でいうなら、できた人間が言えるわけで、それを子供の頃から教えることが間違っています。体も同じです。心とからだは比例してます。それから、その子の才能の目が出てくるということです。それまでは、体の発育と共に、エネルギーなどを感じ、そして、呼吸等すべて、が繋がります。それで、どこでつまるかもその人の個性です。だから、どんな正しいことをしても、反対に延びなく、つぶれることもありますので、社会のためにはマイナスのことが多いです。じゃあ、チャクラはです。ヨガです。ましてや、それがどう繋がっているのか様々です。一概には言えません。ただ、それを理解できるところ、要は縁かも知れませんが、集まっていくわけです。誰もが一流荷はなれませんが、そのなかでそれが社会ということでしょう。社会なくしては、無理です。社会がなくなったらです。

気功もなくなります。よって、今までの歴史をすべて、覆すつもりでしょうか?